介護のことなら、山口県宇部市のアスワン山荘にお任せください。

昭和53年からの豊富な経験と高い技術

社会福祉法人アスワン山荘

〒759-0136 山口県宇部市二俣瀬山王坂40-221
〒755-0152 山口県宇部市あすとぴあ7丁目1番2号

0836-62-1010

お気軽にお問合せください

トップページ

新着情報

ぱんだ保育園 入園・進級式とお花見を更新しました。

特養アスワン山荘に明光幼稚園園児慰問を更新しました。

軽費老人ホームの節分祭を更新しました。

デイサービスセンター新年の活動報告を更新しました。

あすとぴあXmas忘年会開催を更新しました。

特別養護老人ホームって何 ? を更新しました。
・待機者人数(軽費特養あすとぴあ)を公開しています。
行事活動報告を更新しました。

理事長挨拶

アスワン山荘の理念

理事長 麻生孝行

社会福祉法人アスワン山荘の理念は、「あるがままの生活の実現」です。
十人十色という言葉があるように、姿形・性格など誰一人として同じ人はいません。しかしながら、入居に至るまでの人生において、多くの人は社会の一員として、家族を養うため、また自分自身が生きるために、職場・家庭・地域等さまざまな人が関与する環境の中、そこで求められる画一的なルールに基づき生きることを強いられてきました。その過程において、少なからず本来の自分を殺し、我慢や辛抱を重ねることを求められてきたのです。つまり、プレッシャーやストレスにまみれた人生だったと言えます。そのような方たちが、年齢を重ね、いろいろな制約から解放され自分本来の姿をさらけ出しても、生きる糧である年金を止められることはない環境をやっと手に入れることができたわけです。そんな人たちが限られた残り少ない人生を自分らしく、自由気ままに過ごせる環境を作り出すことが、私たち職員に課せられた究極の使命だと思います。そして、このことを言い換えれば「入居者の個々のわがままをどこまで叶えさせてあげられるか」ということへの挑戦であり、その実現のため全職員で連携を図り、日々努力しています。
かのマザーテレサも、「人の一生において最後の1%をどう過ごしたかが、その人の人生の良し悪しを決定する」というような意味の言葉を残しています。
私達の仕事は、まさにその最後の1%を託された仕事です。その重みをしっかり受け止め、入居者の誰もが「いい人生だった!」と思えるようなそんな施設づくりをアスワン山荘は目指しています。                              

社会福祉法人アスワン山荘とは

アスワン山荘は、宇部市北部の国道2号線に近い地に展開する総合老人福祉施設です。
軽費老人ホーム アスワン山荘をはじめとして、特別養護老人ホーム アスワン山荘、生活支援ハウス アスワン山荘、アスワン山荘 ディサービスセンター、アスワン山荘 居宅介護支援事業所、北部東高齢者総合相談センターがあります。
さらに、宇部市郊外の高台にある閑静な住宅街に、地域密着型 特別養護老人ホームあすとぴあ、ぱんだ保育園があります

豊富な経験と高い介護技術力

豊富な経験と高い介護技術力により快適な個人ケアを提供いたします。また、施設は広々とした平屋建てで、スタッフの連携が取りやすく、目の行き届いたサービスを提供いたします。

地域密着型

アスワン山荘は、社会の一員としてさまさまな活動に参加すると同時に、一般の方にも施設の行事や活動に参加してもらうなど、地域社会に根ざした施設づくりを大切にしています。

本人の立場にたったケア

開放感溢れるホームで、お一人おひとりが「あるがまま」の生活を送れるように寄り添ったケアをご提供いたします。

アスワン便りのご案内

ご家族とのふれあい通信

社会福祉法人アスワン山荘では、活動などを発信するために、年2回アスワン便りを発行しています。

お問い合わせはこちら

お問い合わせは、電話・お問い合わせフォームの、いずれでもお受けいたします。
お気軽にご連絡ください。

お問合せはこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら(法人代表)

0836-62-1010

以下のフォームに必要事項をご記入の上「送信する」ボタンをクリックしてください。

(例:山田太郎)

(例:sample@yamadahp.jp)